やわたのおいしい青汁

オススメ青汁

やわたのおいしい青汁のおすすめポイントは?

更新日:

「やわたのおいしい青汁」の特長

俳優・船越英一郎さんのCMでおなじみの「やわたのおいしい青汁」。3年間連続でモンドセレクション金賞を受賞(2012~2014年)した経験がある、品質の高さと安全性が最大の特長です。

大分県産大麦若葉をはじめ、島根県産モロヘイヤと桑の葉、さらに大分県産ケールや高知県産キダチアロエ、そして大分県産ゴーヤに愛知と三重県産抹茶、また三重県産緑茶など、有機栽培された原材料をもとにして作られた栄養価の高い青汁です。

有機農法で作られた野菜は、除草剤、化学肥料を使用せず、堆肥により土づくりを行います。野菜を生産する過程から安全・安心にこだわっているのが「やわたのおいしい青汁」ならではといえるでしょう。販売元の八幡物産という会社は使用する全ての素材が自然由来にこだわっているようです。

やわたのおいしい青汁には、レタス約11個分の食物繊維やピーマン約13個分のβカロテンやトマト約39個分のビタミンB6などが入っています。さらに、ビタミン群をはじめ、リンや鉄、カルシウム、亜鉛などのミネラル類、アルギニンやチロシン、シスチンなどのアミノ酸類、リジン、トリプトファンなどの必須アミノ酸など50種類もの栄養成分が含まれています。もちろん乳酸菌やカテキンも豊富です。野菜からだけでは摂取しにくい栄養成分がたっぷり含まれているので、不規則な食生活、野菜不足を感じている方におすすめの青汁です。

でも、いくら体に良くても、栄養価が高くても、美味しくなければ続けることはできません。やわたのおいしい青汁は、商品の名前に「おいしい」と入れてしまうほど、開発者が自信をもっておすすめする味なのです。加糖タイプなのでかなり飲みやすくなっています。野菜の青臭さのようなものはなく、薄めに入れた抹茶に甘さをプラスしたような味というとイメ-ジしやすいでしょう。

適度な甘みがあるので、水にとかして飲むだけでも美味しいですが、牛乳や豆乳、ヨーグルトなどと混ぜても美味しく飲めます。料理やお菓子にアレンジするのもよさそうです。野菜特有の青臭さやクセがないので、野菜嫌いのお子さんでもムリなく飲むことができるでしょう。家族の野菜不足に一役買ってくれます。

「やわたのおいしい青汁」のおすすめポイント

  • 国産の8種類の有機栽培野菜(大麦若葉、モロヘイヤ、ケール、桑の葉、キダチアロエ、ゴーヤ、抹茶、緑茶)を原料としている。国産100%にこだわった原材料。
  • 化学合成農薬、化学合成肥料、除草剤などを用いない栽培方法で3年間以上経過している有機農作物を使っているから安心・安全
  • モンドセレクション金賞3年連続受賞
  • SOD酵素が従来の大麦若葉の青汁と比べて約2.5倍も含まれている
  • 1日1杯でビタミン、乳酸菌、食物繊維などの栄養が補える
    〇野菜の青臭さがなく、甘みがあるので飲みやすい
  • テレビショッピングでも購入できる
  • 溶けやすい粉末タイプ
  • 個別包装なので持ち歩きにも便利

「やわたのおいしい青汁」の口コミ

◎美味しいというクチコミ◎

「甘味があるので、子供でも飲みやすいです。ペットボトルのお茶のような感じでグイグイ飲めます。簡単に野菜不足が補えるのでありがたいです。子供たちは苦手な野菜が多いので、これからもやわたの美味しい青汁で栄養を補っていきたいです」

「ヨーグルトや葛湯などに入れて飲んでいます。料理にも使えると思い、きな粉餅に入れてみたりと飽きないように工夫して毎日いただいています」

「ジュースのような強い甘さではありませんが、それなりに甘さがあるので飲みやすいですね。風味も抹茶のようなので牛乳や豆乳に混ぜたり、ヨーグルトに入れたりアレンジしやすいです。青臭さがないから、ムリなく続けられます」

「安全にこだわって作っているのに美味しい。まずいという青汁のイメージが変わりました。朝食には欠かさずヨーグルトに混ぜて食べています。子供がイヤな顔をせず飲んでくれるので助かっています。今までいろいろなメーカーを試してみたけど、子供が嫌がらずに飲める青汁は初めてです」

△マイナスのクチコミ△

「甘いのが苦手な私にはちょっと合わないです。人工甘味料の味が残るのが気になります。でも、小さいお子さんがいる家庭などでは、甘いほうが飲みやすくていいと思います。牛乳にまぜたら抹茶ラテみたいになっていいかもしれません」
「抹茶のようなさっぱりとした味を想像していたので、甘くてびっくりしました。青汁独特の青臭さというか土臭さ(?)のようなものがないので、ちょっと物足りない気がします」

口コミを見てみると、甘いので飲みやすいという声が圧倒的に多かったです。一方で、甘いのが少し苦手という方もいますので、これは好みの差でしょう。ヨーグルトや牛乳に混ぜたり、変わったところでは葛湯やきな粉餅に加えたりと、みなさん飽きずに毎日摂取できるよう、いろいろと工夫を凝らしています。さっぱりした味わいでクセがないからアレンジしやすいでしょう。

-オススメ青汁

Copyright© 後悔しない青汁選び!美味しい青汁をランキング , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.